FRAGILE

2009年 02月 17日 ( 1 )

そば部

会社の厚生行事として定期的に実施している「そば部」。

この地方は,いにしえから蕎麦が有名な土地であることから,職場にも蕎麦を打てる方が結構いらっしゃいます。

しかし,先生いわく,「蕎麦打ちは,打つ時の気温や湿度によって分量やこね方の加減が若干異なる」という理由から決まったレシピがありません。
これらは,全て感触で判断するそうです。
なので,蕎麦打ちは,まさに職人技を盗んで思えるしかありません。
う~ん,シブイ。

まずは,水?(お湯かもしれません)でそば粉をコネコネ。
f0138156_2074036.jpg


こねているうち,こんな感じに粘土みたいになっちゃいます。
f0138156_2094144.jpg


それを伸ばして切るんですが,コレが難しい。

先生は簡単そうに切っていますが...。

幾多の困難の末,ようやく出来上がり。
f0138156_20122511.jpg

どうです。この輝き!
お店の蕎麦が食べられなくなるくらい,美味しいです!!

こうゆう美味しい勉強会は,大好きです。
[PR]
by FRAGILE_plus | 2009-02-17 20:18 | GOURMET